防犯・トピックス

ドアノブ・交換

ドアノブは、扉にはなくてはならないものです。 多少笑い話になりますが、ドアノブがなければ当然扉を開けることができませんね。 様々な場所で使われているドアノブですが、劣化に伴い様々なトラブルが発生します。 修理で済むのか?ドアノブを交換しなくてはいけないのか?ご予算もあるでしょう。

ドアノブが開けられず中に入れない!?

ドアノブでよくあるご相談が【ドアノブが空回りして中に入れない】というトラブルです。

  • ドアノブは回るけれど、ドアが開かない
  • ドアノブが硬すぎる・もしくは全く回らない
そしてその際、ドアノブを何とか外せたが、穴が見えるだけで対処できない場合、ドアを開けることも自力でドアノブを交換することもできません。 また鍵の構造に詳しくない方が、安易に修理や交換しようとすると、そのトラブルを余計に悪化させてしまう原因となってしまう可能性もあります。

 

ドアノブの悪化を招く行為

ドアノブが硬い・回らないことで、『潤滑油をスプレーすれば、改善できるのでは?』と考える方も多くいらっしゃるかと思いますが、全くの逆効果です。 長年の使用により、ラッチ(ドアノブの横の突起)がすり減って、金属の粉が溜まってしまう場合があります。 溜まった金属の粉に油が付着すると、余計に動きが鈍くなり、ドアノブの動きを悪化させてしまうのです。 実際は修理だけで済むのに、余計なことをしたがために交換しなければいけないとなれば、その分確実に費用はかさんでしまいますね。 市販の潤滑油を、安易にスプレーするのはやめましょう。 そして、すぐに弊社へご連絡下さい。 鍵の交換だけでなく、すぐに開錠・メンテナンスのアドバイスをいたします。

ドアノブの故障の原因

ドアノブの故障の原因は、2つあります。

  • ドアや建具の建てつけが歪み、ドア鍵の位置がズレている
  • 日々使用するドアの鍵のダメージや劣化が原因
建具の建てつけに歪みが生じた場合は、蝶番(ちょうつがい)の調整をしたり、ドアに小さなシールを貼る事で簡単に回避できる場合もあります。 しかし鍵の内部が劣化することによって、ドアノブを回してもラッチ(ドアノブの横の突起)が反応しない場合は、ドアノブを交換する必要があります。 『ドアノブのラッチ(ドアノブの横の突起)が、戻らないな。』という状態になったら、ドアノブのメンテナンスが必要な合図だとお考え下さい。 そのまま放置していると、ドアノブが反応せず中に入れないといった状態を招いてしまうかも知れません。 異変を感じた時に、交換していた方が良かったと後悔することにもなりますね。

 

玄関のドアノブの故障はすぐ交換!

家の玄関のドアノブの故障は、部屋やトイレのドアノブと違って非常事態です。 家のドアノブが壊れたとなれば、家に入れない・家から出られないという状態になってしまいますね。 そして、ラッチが戻らないなどの異変を感じた時にはすぐにメンテナンスや鍵交換で、非常事態を回避しましょう。

最も危険なドアノブ

【古いタイプのドアノブ】=【ドアノブの中に鍵穴がある】ものは、大変危険な鍵と言えます。 『現代で、そんな鍵があるのか?』と思いきや、古い物件では未だ現在でも使用されているのが現実です。 このタイプのドアノブは、勝手口に多く使用されておりキッチンやベランダから簡単に侵入されてしまうこととなります。 このタイプのドアノブは、最も侵入しやすく防犯性がかなり低い鍵とも言えます。出来る限り、即刻ドアノブ交換した方が良いでしょう。 レバータイプのドアノブへの交換はもちろん、様々な鍵へ交換することもできます。 また、ドアノブ交換せずとも補助の鍵をつけるなど、対策は様々あります。 補助の鍵とは言いましても、元々ついている鍵は閉めずとも、新たにつけた鍵を閉めるだけでも何も心配することはありません。

要注意なドアノブ

ドアノブの真ん中に鍵穴がないタイプであっても、危険な鍵は存在します。 平成13年、製造が中止された美和ロック社のディスクタンブラー錠。

  • キーの頭にMIWAの刻印
  • キーの頭に、2つのひし形のマーク
このタイプの鍵が使われている場合は、特に注意が必要です。 築8年よりも遡る物件では、鍵交換を行わないとかなりのリスクを負うと予想されます。 古いアパートでは、鍵の交換を依頼しても受け付けてもらえないことが殆どでしょう。 鍵交換は元より、新たな補助の鍵対策をした方が良いと思われます。 回すタイプのドアノブでなくとも、便利なレバータイプの鍵付きドアノブへ交換することも可能。 今一度、危険な鍵は回避した新しい鍵への交換を、検討してみてはいかがでしょうか。 弊社では、ありとあらゆるドアノブをご用意しております。 販売中止となっているものを含め、国内の95%以上の扉に対応できるドアノブをご用意しています。
 
 

鍵交換や鍵紛失のカギトラブルでお困りですか?いつでもどこでも東京・横浜・川崎の全域に急行いたします

0120-69-0569

メールフォーム・LINEでのお問い合わせ

鍵交換、鍵紛失に対応するカギ舎の会社概要

カギ舎株式会社

■本社
〒166-0012
東京都杉並区和田1-31-3
TEL:03-6454-1241

■事業所
杉並区和田1-25
中野区本町6-31-2
八王子市館町575-1

東京商工会議所
杉並警察ビル防犯協会所属

鍵交換、鍵紛失に対応するカギ舎の対応エリア

鍵交換、鍵紛失に対応するカギ舎は東京都、横浜市、川崎市全域対応

【東京都】

中野区 新宿区 足立区 荒川区 杉並区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 江東区 品川区 渋谷区 世田谷区 台東区 中央区 千代田区 墨田区 豊島区 練馬区 文京区 港区 目黒区 北区 西東京市 三鷹市 調布市 武蔵野市 全域

【神奈川県】

横浜市 川崎市 全域