防犯・トピックス

東京の防犯、「安心・安全の街づくりのお手伝い」

東京の防犯、「安心・安全の街づくりのお手伝い」信用と実績のカギ舎
最近は窓ガラスを割り不正侵入される事が多く一戸建ての場合は人目に付かない庭側の掃出し窓から侵入される被害が多く出ています。掃出し窓等に鍵を追加する補助錠の取り付けをお勧めします。
錠前の種類により金額はちがいます。
不正侵入被害で、サッシのガラス窓の叩き割りやガスバーナーを使った被害が特に多くなっています。カギ舎では、鍵を追加する補助錠の取り付けをお奨めしています。
掃出し窓等に鍵を追加する補助錠の取り付けで侵入が防げたお客様に大変好評を得ています。
玄関・窓のカギ・建物のドア・扉周りの事はカギ舎へお気軽にご相談下さい。
LINE・メール・twitterからもお問合せ可能です。
鍵の追加・補助錠に最適の暗証番号錠のゲートマン・ロックマンジャパンID・インターロック・キーレックスが大変好評です。
鍵のトラブルは意外と多いトイレのドアや室内のドアの鍵や錠前のトラブルです
室内の鍵は玄関のドア扉周りほど関心の無いと思いますが、浴室のドアの鍵の内部が錆びて急に動かなくり、空回りする事がかなり多いです。
ノブの開け閉めが悪いと思ったら危険です。
玄関のドア等の出入りに使うレーバーハンドルやノブが水平でなくなり、たまに空回りするとグラつく状態も危険です。
レバーハンドルが斜めになっている時は錠前の中のバネ等が緩んでいたり壊れている可能性もありまます。
ドアや扉が施錠も開錠も出来なくなったりドアが開かなくなったりする事があります。
日本ロック工業会では鍵の対応年数は10年、電気錠は7年の対応と発表しています。長く使わずに交換の時期が近いと思います。
ドアークロザー・ドアチェック
玄関ドアなどの上部に有るアームが付いているドアの開閉速度の調整等を行う装置です。
ドアークロザー・ドアチェックの内部にはバネとオイルが入っいて締まる速度を調整しています。長期間の使用でオイル漏れして調整が効かなくなるとドアの閉まる速度が速くなり危険です。
錠前等のパーツが緩みの原因になりますので早めの修理や交換をお勧めします。
 

鍵交換や鍵紛失のカギトラブルでお困りですか?いつでもどこでも東京全域に急行いたします

0120-69-0569

メールフォーム・LINEでのお問い合わせ

鍵交換、鍵紛失に対応するカギ舎の会社概要

カギ舎株式会社

■本社
〒166-0012
東京都杉並区和田1-31-3
TEL:03-6454-1241

■事業所
杉並区和田1-25
中野区本町6-31-2
八王子市館町575-1

東京商工会議所
杉並警察ビル防犯協会所属

鍵交換、鍵紛失に対応するカギ舎の対応エリア

鍵交換、鍵紛失に対応するカギ舎は東京都全域対応

【東京都】

中野区 新宿区 足立区 荒川区 杉並区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 江東区 品川区 渋谷区 世田谷区 台東区 中央区 千代田区 墨田区 豊島区 練馬区 文京区 港区 目黒区 北区 西東京市 三鷹市 調布市 武蔵野市 全域